ページの表示スピードと見え方の違いについて

 * Google Chrome は無料の高速ウェブブラウザです。→ ウンロードしてインストールしてみる。  

                    参考情報サイト → ブラウザの種類と見え方の違い。

 今回、当社ホームページを一新(新規)作成・確認・表示テスト過程などで、次のようなことがわかりました。

 実際に、作成に携わった個々のスタッフの間で、表示速度にかなりの ”時間差 1~11秒” がありました。

 

当社リニューアルオープン「製品ラインナップ」ページでの実際のテスト結果

Google Chrome(グーグルクローム)            … 0.x~2秒

Internet Explorer(エクスプローラー)           … 6~11秒

Microsoft Edge(マイクロソフト エッジ)          … 2~3秒 → 4~5秒

Firefox(ファイヤーフォックス)             … テストなし

Safari(サファリ)                    … 0.x~2秒

テスト場所や時間などにもよると思いますが、以上のような結果が出ましたので、ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

最大の原因は、使用しているブラウザー(バージョン?)の違いだということがはっきりしました。

パソコン使用環境

A.ページ作成担当(個人) … ひかり回線・使用ブラウザ(Google Chrome

B.原稿提供担当(会社)  … ひかり回線・使用ブラウザ(主に、Internet Explorer

C.確認・校正担当(個人) … ひかり回線・使用ブラウザ(Internet Explorer

(C)から、特定(製品ラインナップ)のページ表示が特に遅いとの指摘がありました。

同じページを私(A)は1~3秒、(C)は6秒以上?。(なぜ、そんなに違いがあるのかわかりませんでした)

作成方法の改善(外部アプリの多用をやめる)などでかなり早くなりました。私(A)は0.x~1秒前後に。

 一般公開直前になって、(C)から、さらに遅くなって表示に”11秒”?もかかったとの連絡がありました。

時間がかかるのは、ホームページにとって致命傷なので、遅いと言っている(C)の自宅でテストしました。

作成サイト自体のある程度の問題はわかっていましたが、実際のテスト結果は上記のとおりです。

さらに、ユーザーの履歴、特にキャッシュ保存は、再訪問したときの表示スピードにかなり影響するようです。

追申. 他に気づいたこと。

Internet Explorer(エクスプローラー)・Microsoft Edge(マイクロソフト エッジ)では

「製品ラインナップ」ページ内の文字表示の一部(スペース)が欠けて表示されない事がわかりました。

 

 

追加参考情報(2018/12/10)

2018/11/29 - マイクロソフトサポート

公式ダウンロード: お使いのシステムに合った最新の IE インターネット ブラウザーを入手してください。

適用対象: Windows 10Windows 8.1Windows 7

Internet Explorer のダウンロード - Windows Help - Microsoft Support

追加参考情報(2019/1/24) 参考情報サイト → ブラウザの種類と見え方の違い

Internet Explorer(エクスプローラー)・Microsoft Edge(マイクロソフト エッジ)では

「製品ラインナップ」ページ内の文字表示の一部(スペース)が欠けて表示されないだけでなく、表示項目にずれが発生する場合がある事もわかりました。

空間.JPG

営業時間 9:00~17:00(土日祝・定休)

(当日分の発送受付時間は午後2時まで)

アクセス

〒174-0065

東京都板橋区若木1-8-22

お電話&ファックス

電話:03-3934-8771

FAX : 03-3934-9753 

特別休暇のご案内

夏季休暇

(8月13日~16日まで)

正月休暇

​(12月28日~1月4日まで)

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus